« アイシングクッキーのレモンちゃん | トップページ | トルコのチャイのグラス »

ガラスの作家さん atelier yukoさんのこと

昨年、京都旅行の際に出会ったガラス作家のatelier-yukoさん

毎月15日の百万遍の市?っていうのかしら?

会場はお寺で、それはそれは、大規模で、身動きとれないぐらいのたくさんのお客さんで、普段だったら、絶対行かないようなところで出会いました。

手作り作家さんのフリーマーケットって感じですね。

そこでとってもかわいい、みたこともないステンドグラスのおうちをみつけてしまったのです。

中に電子キャドルが入れられて、癒されますぅ~

私がときめいたのは、建物のトップの飾りにレースが入っているのです。

屋根の色も好みだし、もうたまりません!!!

Dsc_0761

最初、手前の小さい鉢ものを購入したのですが、やはりあのおうちが忘れられずお持ち帰りすることに。。。この私がまたあの人混みに戻ってyukoさんのブースを探したのでした。

それで、そのときyukoさんに、茨城からきて、ああで、こうでとお話をしたのであります。

おうちシリーズはいろいろあって、その中に教会があったのですが、それもまたかわいくて・・・

丁度クリスチャンだという、息子のお友達がおうちを新築中だったので、お祝いにプレゼントしたいと温めていたのでした。そのときは家がどんな感じかわからなかったので、後から注文しようとおもっていました。最終的に京都でみたものをお贈りすることになりました。

それがこれです!

Dsc_0756

こっそり内緒で、新築中のおうちをみて、好みの色やものを分析してました。

これは余談ですが。。。

電車で3駅も先なのに、なぜか、昨年引越したお友達の家の隣。

そして、やはりその前に引っ越した子供の友達(別の市の友達)の家も斜め前。全然接点のない3人がなぜか、そこに3件くっついているのです。こわいです・・・偶然にしてはできすぎじゃないですか~必然でしょうか?

話は戻りますが、

十字架のはじにはビーズがはめ込んであり、おしゃれなんですよ~

今日、3月31日大安

ようやくお渡しできました。京都~大阪~茨城にやってきた教会なのです。

どうかどうか、Mちやんファミリーが新しい土地で幸せに暮らせるよう見守ってくださいませ

atelier yukoさま

今日無事お渡しすることができました。

ラッピングまでありがとうございました。

屋根の色で迷ったことをMちゃんママに話しましたら、屋根の色はこれで正解だったとメールがきました。「おうちに来ていただければわかります、開けた瞬間にすぐ飾る場所がイメージできました」とうれしいお声を聞くことができました。

yukoさん素敵なものを作ってくださってありがとうございました。

本当に出会えてよかった!京都に急きよいくことに決めたのはこの運命の出会いだったのかも!百万遍だって月に一度。偶然だったし。。。

これからも、素敵なもの作ってくださいね~

|

« アイシングクッキーのレモンちゃん | トップページ | トルコのチャイのグラス »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

こんばんは^^
作家だなんてそんな大層なものではございません。(^-^;作り人なだけでございます。
紹介して頂き恐縮です。とっても嬉しいです。
FUFUさん宅にこの子が嫁いでいたのをすっかり忘れておりました。^_^;新芽ちゃんの記憶が鮮明でしたもので・・
教会も喜んで頂けた事とっても嬉しいです。❤
ありがとうございました。

投稿: atelier-yuko | 2010年4月 4日 (日) 00時12分

Yukoさんへ

いつもコメントありがとうございます。
Yukoさんの作品は見ても見てもあきません。
見ていて本当に幸せになります。CHU CHU LEMONちゃんもメールで、「あの教会は胸がきゅーとなります」といってましたよ。なんかステンドグラスというと、結構凝ったもののイメージだったのですが、あのおうちをみてシンプルでかわいくて、本当にカルチャーショックでしたよ!
いや~京都行ってホントよかった!これからもよろしくで~す!

投稿: FuFu | 2010年4月 8日 (木) 00時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/552175/47961627

この記事へのトラックバック一覧です: ガラスの作家さん atelier yukoさんのこと:

« アイシングクッキーのレモンちゃん | トップページ | トルコのチャイのグラス »