« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年4月

正夢その3

正夢と感じるもの・・・・

それは音のない夢というか・・・・

短くて、いつまでも印象に残っているもののような気がします。

ある年の3月17日だったでしょうか。

こんな夢を見ました。

入院しているおばが19日に会いに来なさいというのです。

19日お見舞いに行くと危篤状態でした。

結局その晩に亡くなりました。

お料理上手でおしゃれで一番気があう大好きな叔母でした。

最後に会えてよかった!

余談ですが、

この叔母は霊感が強く、

亡くなる前も病院で

「死ぬときは本当にお迎えがくるんだ」といっていたそうです。

きっとご先祖様がいらしていたのでしょうね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

正夢その2

  これも随分前の話になりますが。。。。

ある日の夢

お店にあるような縦に長い姿見の前に自分が立っています。

自分はそのまま立っているだけで、着ている洋服だけが漫画のようにどんどん横から流れてきて

かわっていくのです。それがどれもこれもベストとスカートの会社の制服のようなのです。

当時の私の勤めていた会社の制服はブラウスとジャンパースカートでした。

翌朝、会社に出勤すると。。。。。。

午前中本社から届いた便をあけた部長が、「女子の制服が変わるぞー」といいました。

「今朝夢でみました!」と答えずにはいられませんでした。

今までそんな話があったならまだしも、その便をあけるまで部長すら知らなかったことですから・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

正夢 その1

昔の話ですが、

正夢をみたことがあります。

まだ子供が小さいころ、公園に行くときに手ぶらで行きたかったのでジーンjズのポケットに500円と免許証だけをいれて出かけました。

しばらくして免許証がないことに気が付きました。洗濯もしたので洗濯機も探しましたが、ありません。

警察にも届けはありませんでした。

困った私は夜寝るときに、夢で免許証の場所が見つかりますようにとお願いしました。

その日の夢では場所はわからなかったので、免許証は作りにいきました。

それからおよそ一ヶ月・・・・

こんな夢を見ました。

真っ暗闇の中からカードが一枚螺旋を描きながら、上から降りてくるのです。

自分の目の前に下りてきたときに、それが自分の失くした免許証だとわかりました。

夢はそれだけです。

朝起きて、普通に家事をこなし、洗濯機のふたをあけたところ

な、なんと。。。。。

私の失くした免許証が洗濯機の中に落ちていたのです!

もう一ヶ月もたっているのに。。。

その間何度も洗濯しているのに。。。

どうやら洗濯機の中の上のほうに隙間があり、そこに張り付いていたようです。

免許証のラミネートと水分でくっついていたようです。

でも暗闇の中にぐるぐるまわりながら下りて来る免許証

まさにふたの閉まった洗濯機の中ですよね~

正夢おそるべし。。。。。です。

もっと早くその夢みたかったな~

お願いが届くのに時間がかかったということはまだまだ修行がたりないということですね~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夢のお告げ

   少し前のブログ、インセンスで話した夢の話。。。。

すごくいやな予感がしてスワンさんに霊視していただいたところ、その夢は

やはりよくないことのお知らせでした。

現実にある選択をせまられていました 。イエスかノーかで自分の人生が大きく変わる気がしたのです。      

しかもよいほうに変わるのではなく、精神的な病気になるような予感がして。。。

それもやはり、イエスといえば、半年後にはうつ・ノイローゼになるとお告げありました。

そう。。。。確かにそうなってもおかしくないぐらいそのことから頭が離れず、下に向けた首は上に上がらないほど重く、寝ても覚めても頭からそのことが離れなくなっていたのです。

思い切ってノーといいました。

普段こういうことでスワンさんに相談することはありませんが、今回は思い切って相談してよかった!

今は晴れ晴れとしています。

ちなみにこのスワンさんは(私が勝手に命名しています)、霊的なものじゃないときは違うといってくれるし、自分で考えなければいけないことには答えてはくれません。だからすごく信用できるんです。電話だけでわかるのでお会いしたことはないですが、いつもはつらつと元気な声で、すごく安心します。

お経の力lってすごいんだな~といつも思います。言葉の力もエネルギーがあることがよくわかります。

昔、飼っていた猫が憑いてしまったのを、成仏させてくださったかたで、それからのお付き合いです。

そのときのスーッと肺の奥まで息がはいっていく感じを今でも覚えています。

確か3日か7日ぐらいお経を上げてもらったと思います。

どこの病院にいっても、アレルギーもなにもでなくて、でも喘息のような症状で困っていました。

猫が憑くといっても本人?悪いことをしているわけではないのです。わたしが気がついたからきてしまったようなんです。(私は気がついた覚えはないのですが)ちなみに飼っていたといっても、勝手に居ついていたというか。。。。

お寺で供養してもらってといわれ、お寺を探しましたが、霊の視えるお坊さんなんてどうやって探していいかわからないし。。。。数ヶ月して、もう一度スワンさんに誰か知っているお坊さんいませんか?と相談したら、「信じていただければ私ができます」と。。。。

それでお願いした次第です。

最初はどきどきしましたが、いまではホームドクターのような存在です。

病院で原因不明のときはお願いしています。

結構あるんですよ。生霊とか。邪鬼とか。日本のものじゃなかったり。知らず知らずに怖いですね~

自分の直感に従うことって大事だと思います。

その直感を得るためにも瞑想は大事だと痛感しました。

それから余談ですが、電球や電化製品が壊れることもお知らせの悪いモノが近寄っているお知らせらしいです。

みんながみんなではないと思いますが、うちではそういう気がしています。

このときも電球三つと電子レンジがこわれました。

先月はパソコンだったけど・・・・

気を強く持って、負けないでくださいね!

身近な人の念だったりもしますから~

                        

| | コメント (0) | トラックバック (0)

きんかんのコンフィチール

Dsc_1001

兄の家になっていた金柑をいただきました、コンフィチールにしてお返しいたしました。

ヨーグルトやパンナコッタにとても合います。

そのまま食べていまいちのものもコンフィチュールにすれば

あの皮の歯ごたえも絶妙に残しながらおいしくいただけます。

種を取るのが面倒ですけど、作る価値はありますよ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

パン教室(クリームパンとチーズスティック)

今日はパン教室でした

月に一度のパン教室は本当に楽しみなんです!

優しくてあたたかい、陽だまりのようなK先生

そんな先生のパンだから

いただくと幸せいっぱいになっちゃうんです・・・・

今日はクリームパンとエダムチーズが入ったチーズスティック

もちろんクリームだってお手製です!

今日は最初のメンバーKさんと二人でしたが、

おもしろおかしく、哲学しながら作りました。

チーズスティックの生地をねじっていたら

ねじりが戻ってしまったので、「よりをもどす」ってこういうことなのね~と。

深く男女の仲までパンから悟りました。

いつも素敵な器でおいしいサラダなど添えてくださってありがとうございます。

何もかも手作りで本当に勉強になります。

今日も楽しくおいしい時間をありがとうございました。

Dsc_1010

Dsc_1014_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

伊藤さえこ先生のキャンドル

昨年取材したキャンドル作家の伊藤さえこ先生の個展がありつくばのラ・ムールというパン屋さんに行ってまいりました。

ご無沙汰しておりましたが、折に触れさえ子先生のことを

思い出したり、人に話したりしてきました。話さずにはいられないのです!

本当におしゃれで優しくて。。。

そんな先生が作るキャンドルだから灯すとすぐアルファー波が来ちゃうのです。

onkoちゃんのお誕生にひとつ

Dsc_0908

こんなラッピングにしてみました。プレゼントって選んでいるときから気持ちは届いているって何かで読んだことあるけど、本当にそう思うな・・・・

そのままでもラベンダーのよい香りがします

Dsc_0910_2

日々の疲れが癒されますように・・・・乙女力があがりますように・・・・やさしい気持ちですごせますように・・・・

それからもうひとつ 自分と一緒にキャンドル教室に参加したSちゃんへ

Sちゃんと同じオーラを放っていたんだもん!見た瞬間Sちゃんにあげようとときめいたもん!

Dsc_0807   

写真だと色合いがよくわからないかもしれませんが

萌黄色のなかに丸いワックスがはいっていると思われます。

まさに春の息吹と思いながら見ていましたら

さえこ先生がまさにそのタイミングで

同じような説明をしていたのでなんだか不思議に感じました。

そのキャンドルだけネーミングがなかったのですが、そんなわけで息吹という名前になりました。

先生ありがとうございました。ちょっと名づけに参加させてもらって舞い上がってい私でした。

濃いピンクのキャンドルも「バラの名前のアンジェラにしましょう!天使みたいだし~」なんて

調子に乗ってしまったFuFuでした。

先生ありがとうございました・・・・またお会いできる日を楽しみにしています!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

オレンジピールを作りました

この季節作るもの

千葉の親戚から届く無農薬の甘夏(たぶん)の皮を煮て

オレンジピールを作ります

皮は生でかじってみておいしければ煮てもおいしい!

苦いときは煮ても苦い・・・・

以前2種類もらって一生懸命切って作ったのに苦くて食べらなかった思い出があるのです

それ以来生で味見して食べられるほうを作っています

手間も時間もかかるけど、見た目にもきれいで、ふふってなっちゃいます。

それにそういうものって大事に食べるし・・・・捨てちゃう皮がこんなすてきなものなるなんてすてきぃ~!

太陽のエネルギーをたくさん受けたパワーフードですもの

みんなにも元気をくれるにちがいないから、なかば強引におすそわけしちゃうんだ!

FuFu流にはもったいないから中味もジューサーで絞ってそれを使って煮るの。

同じぐらいの量のお砂糖いれて、果汁入れて煮て、水分飛んだら、梅干みたいに干してでき上がり

Dsc_0890_2

プレゼントにはこんなラッピングもかわいいかも~

Dsc_0894

| | コメント (2) | トラックバック (0)

今日のお花

今日は子供たちのお教室でした

進級して初めてのお稽古です

家庭訪問の季節なので先生をお迎えするお花を作ろうねと

みんなで一生懸命作りました。

先生にもその気持ちは伝わっていると思うよ

4年生の男の子

いつも何気にささっと上手に作ります

花材は丹頂アリウム ・ デルフィニウム ・ こでまり ・ アルストロメリア

Dsc_0870_2

中2のHちゃん

女の子たちはバラの代わりに芍薬のつぼみをいれました

キャリアの長く二つ作りました

Dsc_0877_3

       中学生になったAちゃん

  迷いながらも一生懸命作っていました

帰りがけにアレンジのほうが剣山より好きといっていました。

好きというのは大事です。

  Dsc_0885_3    

ムードメーカーの中2のYちゃん

飲み込み早く器用です

Dsc_0874_2

            

   同じく中2のMちゃん

今回今まで一番うまくできたと思います。

ちょっとのヒントで生き生きと洗練されたお花になりました

Dsc_0883

みんなで切り分けることもあってコスト的にも500円ぐらい

お花を買うときに枝分かれしているものを選ぶと本数は少なくてすみますからコストダウンできます。

お花屋さんで作ってもらったら2000円以上すると思うよ~

また来月もがんばっていこう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

思わぬプレゼント

 

遅れてごめんといただいたYちゃんからの誕生日プレゼント

粉引きの蓋ものと箸置きです!

Yちゃんの持っている器はYちゃんぽくてかわいくて

その仲間が北海道のお店からやってきたのです。。。。

どうもありがとう。。。大切にします!

いただいてすぐお出かけ前だというのに撮影会です

Dsc_0868

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

携帯電話をデコりました

このステッカーをみたときから

いつか購入してデコろうと半年以上前から企んでいたのです

まず11月に携帯を買い換えて

2月に柏のハンズでステッカーを買って

4月にやっと余裕ができてデコることができました

天使の羽をイメージして作りました。

見るたびになんか ふふlって思います。

ええ~自己満足です!おほほほ

Dsc_0865

| | コメント (2) | トラックバック (0)

こんなお花が咲きました

今年は春が足踏みしていましたね~

それでも少しずつ少しずつ近寄ってきて

気がつけばこんなお花が咲いてました。

まず「しゃが」

Dsc_0828

  いけばなで使ったものを埋めておいたら根付いてお花が咲きました!うふふ・・・・

  八重咲きのすみれ

  

Dsc_0840

  クリスマスローズ 

Dsc_0831

 妖精さんが飛んできているみたいです(左上角・・・左から右に移動しているようですが・・・)

Dsc_0835 

植物の色や模様って不思議ですね~

これからいろいろお花が咲いていくのが楽しみです・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

和菓子を作りました!その名もたちばな 

月に一度和菓子教室にいっています。

和菓子って、季節感があって、なんだか素敵なんです!

今月の和菓子は「たちばな」

黄色い粒はとうもろこしじゃないですよ~練りきりなんです。

本体?はういろうです。

土浦の田中清月堂さんが先生です。

先生はとても面白くて、センスよくて、皆さんもよい方ばかりで楽しい教室なんです。

初心者の方も、大歓迎!それからお子さん連れでもきている方いますよ~

お持ち帰りもあるからご家族にも喜ばれます!

ご質問などございましたら、お気軽にコメントくださいね~

基本的に第二水曜日 10時からお昼ぐらいまで 場所はつくば市の広岡公民館です

〒305-0042
茨城県つくば市下広岡410-167

TEL:029-857-3678

Dsc_0863

| | コメント (2) | トラックバック (0)

マルセイチーズ&ビスケット

Dsc_0822_2

マルセイといえばレーズンバターサンド?なんか名前が違うみたいだけど皆さんわかっていただけますよね?

あっこちゃんからいただいたのはマルセイチーズ&ビスケット

あの模様だけど、黄色・・・・・

クリームをつけていただくので、なんだかワクワク!

シトラス系のチーズクリームはそのままいただいてもおいしかったです。

ご馳走様でした~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

4月12日 今日のお花

  今日は寒い雨の中、あっこちゃんとK先生のお稽古でした。

花材は  

ダリア ・ 木苺 ・ ドラセナ

横に流していけてみました・・・・

K先生のお花です 

Dsc_0799

              横長の器にのびのびと気持ちよくいけました。

       玄関にあるアジアンテイストのベンチが定位置ですね!

    

次にあっこちゃんのお花です

Dsc_0800

今日はじめてのかたむけるかたちです。

はじめてだけど、剣山にも慣れてきて、花や枝の向きも注意していけられました。

 次にK先生のアレンジです

勢いがあって気持ちいいです

アンティークな色合いのトルコキキョウ ・ リキュウソウ ・ カンガルーポー ・ チョコレートコスモス ・

グリーンのナデシコ ・ ワットソニア

           Dsc_0803_2

   あっこちゃんのアレンジです

前に前に向かっていけると勢いがでてきますよ!どこから見えるかイメージしながらいけてみてね!

素敵なあっこちゃんのおうちにとても似合うことでしょう。。。これからも楽しみながら続けてくださいね~!

お花を見ながら、さえこ先生のキャンドルを灯してのお茶会は雨の日にぴったりでしたね。

今日は自家製のオレンジピールと北欧紅茶のアールグレイでお茶しました。

今日はお疲れ様でした~

              Dsc_0820

| | コメント (4) | トラックバック (0)

かわいい彫金 貴子さんのこと

いきなり写真!Dsc_0772_2

大きさはこんな感じ(5円の真ん中の穴にすっぽり納まります

Dsc_0774_2

以前ジュエリークリエイターの海野勇さんを取材させていただいたときに、はじめてお目にかかった

パートナーの貴子さん!と~ってもかわいらしくて、でもしっかりしている印象でした。

こんこんギャラリーでの個展のとき、とっても気に入ったのはこのネックレス!

だってこのサイズ!絶妙です!

それにこれは数字シリーズだったのです。

丁度そのころ日常出会う数字の意味に興味があって・・・・

ドリーン ・ バーチューさんのエンジェルナンバーの本なんか見ちゃったりして・・・

そんなときに出会ってしまったネックレスちゃんなんですぅ

数字は7

正しい道を進んでいます。その調子で続けてください。

  と その本には書いてありました。

選んだ理由は私の誕生日を西暦から一桁ずつ足して最後の一桁になった数字だから

はづき紅映さんの生日占いでも使えますね!

なんか元気をもらえるネックレスなので、ここ一番の勝負ごとに使います。(どんな勝負さ?)

いつもがんばっているonkoちゃんにも、希望の数字を聞いてシルバーのチェーンにしてプレゼントしましたよ~

こんなにかわいくておしゃれで手づくりなのに、プチプラで

もう主婦にはたまりません!金額言っちゃっていいのかな~

いや貴子さんにきいてないからやめておきます・・・知りたい方はこっそりわたしに聞いてくださいね。

数字が気になるかたにはオススメのアイテムでした!

貴子さんまたブログにお邪魔いたしますね~     貴子さんのブログ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

廣澤さと子さんのガラスのジュエリー

以前に読売新聞のほのぼの@タウンで取材させていただいたガラスのジュエリー作家の廣澤さと子さん

廣澤さんの作品は綺麗でかわいくて、ガラスなのにそれぞれに温度が感じられて、しかも自分にしかない

世界中でたった一つのオリジナルジュエリーなのです。

私はネックレスしか持っていませんが、帯留めや、チョーカー、イヤリングなどどれもこれも素敵なものばかり・・・

先日お花の生徒さんであるWさんが素敵なピアスをしていて、廣澤さんの作品ですといって、青い揺れるタイプのピアスをしていました~!とてもお似合いでしたよ!

私が持っているものをご紹介いたします。

まずバラシリーズ

女のひとって年を重ねる連れバラに惹かれませんか?

足りなくなっていくものを補ってくれる感じがします・・・写真にはありませんが裏もかわいいのです!

Dsc_0777_2

Dsc_0775

Dsc_0776_2

海のイメージで小ぶりに作っていただきました

大切な中学時代の後輩onkoちゃんとおそろいです。

だって私たち海大好きっ子だったのものね~

あのころの気持ちにいつでも戻れますように・・・・って

見ているとどこまでも海の底までいっちゃいます!

Dsc_0778_2   

           ほんの一部のご紹介でしたが、個展の案内や気になるお値段など私までご連絡くださいましたら、

     廣澤さんにご確認の上お返事いたします。

     持っているだけでしあわせ~な廣澤さと子さんのガラスのジュエリーの宣伝でした!

     みなさん、どうぞよろしくお願いいたしま~す!

    

      

| | コメント (2) | トラックバック (0)

寄せ植え

私も作ってみたけど・・・・

素人が作るとこんなものよね~

Dsc_0792

| | コメント (0) | トラックバック (0)

4月9日のランチ

今日のランチは

和風きのこのクリームパスタ ・ ミズナともやしを使ったナムル ・ 枝まめがんも ・ 中華スープ ・ 甘夏のパウンドケーキ

Dsc_0788  

このパスタはうちでは人気があります。蛎のだし入りのお醤油を使っています。黒こしょうを効かせてね!

甘夏のピールを作ったのでいまだけ限定のパウンドケーキです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

楽しいお風呂グッズ

素敵なビンのバスソルトとボディーシャンプーをYさんからいただきました。

Dsc_0798

香りはアップルとグレープフルーツ!

毎日のお風呂が楽しくなります。

本当にありがとう。。。疲れをとってねなんてメッセージ

本当にありがたいです。

ビンもすごくかわいいし、おフランスなのね~

わたしたちやはりおフランスつながりなのかしら・・・・

お仕事がんばってね~応援しています。

また会える日を楽しみにしています。

余裕があったらお花をいけてみてね~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハンギングバスケット

みてみてみて~

素敵でしよー!!!

と自慢したくなったちゃうハンギングです。

sちゃんが作ってくれたんです。

どこからみても、素敵なんです。

毎日が楽しくなるお花をどうもありがとう!

Dsc_0790

| | コメント (2) | トラックバック (0)

思わぬプレゼント

atelier FuFuの生徒さんである

Kayoちゃん sao ちゃん sちゃん にらこちゃんから

なんとなんと素敵なプレゼントをいただいちゃいました。

じゃじゃ~ん!

Dsc_0796

 先般取材させていただいたレモンちゃんに作っていただいたのだそうです!

シュガーデコレーションなんですよ~!桜やすみれやバラが。。。きゃ~ん!

もっと写真が上手に撮れればよかったのですが。。。。

子供たちにも食べないでね~と念押し!

こんな素敵なサプライズ

皆さん本当にありがとうございました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

インセンス

onkoちゃんからいただいたお香

瞑想が趣味と知ってか知らずか、誕生日のプレゼントにいただいたニールズヤードのお香は

メデティーション(瞑想)用だと知っていたかい???本当にありがとうね~

Dsc_0797

それでね朝の瞑想タイムに早速使ってみたよ

ネパール製だから、すごく香るかなとおもったけど、お寺のようにはならなくて

ここちよい。。。。

朝が苦手な私は瞑想後すぐに、まどろみがやってきてしまい、居眠りに移行することもしばしば・・・

紫の玉がみえてきたところで、今回もそんな感じでウトウト・・・・

そのときの夢が

私がキッチンに立っていると目の前に大きな川が流れている・・・

川は右から左に流れている

台風の海のような 大きな暗いうねりの中で なにも気がついていない風の子供たちが

水に浮かんで遊んでいる すると右側から巨大な津波のような流れがやってきて

子供たちをすべて流してしまった 川だけど、なぜか海外のものっぽいタンカーが逆さになって転覆している

するとまた右側から見たこともないドイツっぽいイメージの黒い電車が川の際を走り抜ける

なぜか隣が空港のようでエスカレーターから降りてきたひとがたくさん歩いてくる 

それも右から左へ・・・・ムーディ勝山の歌のようだね(笑)

後ろを向くと火をつけた覚えのないてんぷら鍋があってびっくり!ここで目が覚める

そんな状況なのに旦那は夢の中でもやはり和室でのんびりしていて動じなかった。

なんとも短い間にすごい夢をみたものだわ。

その数時間後・・・・

わたしの今後が大きく変わるある電話を受けました。

それがいいのか悪いのか今はまだわからないけど、間違いなく新しい人とかかわり、

いままでと違う一年になることはだけはまちがいない。

かなり不安なので、あとで私がご贔屓にしているスワンさんに霊視してもらおう・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3月8日のお稽古 

今日のお稽古はパン教室のK子先生です

桜 ・ スイートピー ・ ソリダコ

玄関にいけるお花です。

ビジョンが明確なのか、いつも手早く仕上げていきます。

春を呼ぶお花となりました。

Dsc_0047_3

アレンジは こんな感じに・・・・

Dsc_0049

同じおうちの中に複数飾るとき、花材が重複するとか、色合いが同じとか、そのほうがなんとなく

気持ちよく感じるので、そういうことを意識しながら花材を選んでいます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

4月9日のお稽古

いつもは元気のいい4人娘?のお稽古ですが、諸事情により今日はsaoちゃん、にらこちゃんの二人でした。

お二人とも剣山のお稽古を希望

今日の花材は

木苺 ・ アザミ ・ 青麦

まずsaoちゃんのお花

どこに何を入れるかを、感覚でわかってきています。

春の風を感じる気持ちのよい花をいけてくれました。

Dsc_0785_2

次ににらこちゃんのお花です。

難しい枝ぶりの木苺があたってしまったのですが、見事にその枝の個性を生かして中間枝に使ってくれました。

躍動感あふれる勢いのある花となりました。

お二人とも今日は迷いなく、手が動いていましたね!

Dsc_0786

横向きです。

横から見ても重ならないように、いけながら時々チェックするとよいですね

Dsc_0787

月に一度のお稽古ですが、これからもがんばってくださいね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

離任式のお花

学校の本部役員を引き受けて下っているOさんから、

離任される先生への感謝の気持ちとしてお花を差し上げたいと依頼を受けました。

昨年に引き続きありがとうございます。

今年のお花はこんな感じです。

Dsc_0765

オーニソガラム ・ スイートピー ・ デルフィニウム ・ ソリダコ ・ ブプレリウム

6人分ならべると、華やか~

Dsc_0763

諸先生方大変お世話になりました。

新しい学校でも、子供たちを明るい未来に導いてくださいませ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トルコのチャイのグラス

Yちゃんとつくばにあるメモリーズでランチいたしました。

前から気になっていたのですが、なかなか行く機会を得られなかったのです。

前日、偶然にも茨城のカフェの本を立ち読みしていた際、メモリーズさんがでていたので

るんるんるん!

落ち着きのある空間でいただくランチは、ワンプレートにいろいろと盛りだくさんで、ひとつひとつが本当にいいお味。切干大根はお酢が効いたドレッシング和えのように感じましたよ。新鮮でした~!

家に帰ってから、早速作ってみましたよ。。。千鳥酢にこぶだし・・・う~ん忘れました。

でもなんとなくそれっぽい感じでレパートリーがひとつ増えました。

もう一回食べたいな~

そこにはギャラリーもあり、食器などやアクセサリーも置いてありました。

そこでひときわ輝いていたのが、トルコのチャイグラス。

かわいいやさしいフォルム。しかも耐熱。

ソーサーやグラスの底には、ちょっとした模様やアルファベットがあり、本当にかわいい!

浮かびましたよ~パンナコッタやゼリーなど、2層3層がかなりきれいに表現できる形です。

パンナコッタ大好きというYちゃんの強い押しに負けて、5客買いました。

早速パンナコッタ作りました。金柑で作ったコンフィチュールをのせて・・・

Dsc_0747

Yちゃんへのお土産にはふたつきのビンでお持ちいたしました。

Dsc_0733

心まで満腹、満足の一日でした。

でも私たちはいつもいかに学校を建て直すか、非行の子供を救うか、そんな話しかしていないね~。。。。。(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »