« 夜のバラ | トップページ | エルムルス »

原因と結果の法則

「原因と結果の法則」    著 ジェームズ・アレン

Dsc_0780_4

コミック版です。。。

図書館で借りて読んだことあるけど

こういう本に中学生ぐらいのときに出会いたかったなあ。。。

でも不思議 なんとなく若かりしころ悟ったことが

大人になってその本に出会って、「な~んだ、みんな知っていたんだ」みたいことよくある。。。

自分の哲学だとおもっていたのにさ..............

   シンクロニシティーだってそうだし、ほしいと思ったものが

タイミングよく手に入ってくるなんてことも不思議に思ったことあるけど、

それも実はそんな不思議なことじゃないことがわかったり・・・・・

一言じゃ説明できない本だけど

わたしみたいな臆病者には、ちゃんと生きようと思わせる本だった

人間を目標に向かわせるパワーはどこからくるか。。。

自分はそれを達成できるという信念から生まれ、その信念にとって最大の敵は疑いや恐れである

どうやってモチベーションをキープするかというのは、私がいつも考えること

だって私本当に飽きっぽいから。。。モチベーションが高いときは生きていて気持ちいい!

目標に向かっている自分が一番気持ちいい!

なにか閃いたときは、だいたい成功している。。。

先に映像が見えるというか。。。その瞬間の気持ちに先になってしまうというか。。。

ちょっと話がそれましたが、

この本は、道徳の本としてつかっていただきたい。。。

みんなが理解してくれれば、犯罪なんかなくなると思う。。。

いま、荒れている子供たちにぜひ読んでいただきたいな。。。

「良い思いや、よい行いは決して悪い結果を発生させない」

いいことの貯金をしよ~そういえば昔 少年漫画にY氏の隣人というちょっとシュールな本があり、その中に善行銀行というのがあったな~

「人間が達成するあらゆる成功が努力の結果です。そしてその努力の大小が決定します。そこに

いかなる偶然も介在しません。物質・知的・精神的達成のすべてが努力の結実なのです」

やはり努力なのね。。。。スワンさんも「努力ですよ」っていってたなあ。。。注(スワンさんは不思議な話にでてきます)

これって生命の暗号でも同じような件(くだり)があったよな~

まじめに生きてるひとなら、この本を読んだら、素直に「そのとおりだよ!」って思うかもしれませんね!

がんばろう!素直にそう思わせてくれる本でした。

漫画もよくできています!買ってよかった。。。子供も読んでたし。。。。

みなさんもときめくものを感じたらぜひ読んでみてくださいませ。。。。

|

« 夜のバラ | トップページ | エルムルス »

お気に入りの本」カテゴリの記事

コメント

そうそう、私もそう。モチベーション高い時にはとても楽しいのです。人生150年くらい生きていたいと・・・(爆)
でも、波が引くと、とても辛くなる。。。
FUFUさんの文の中に所どころ、頷く箇所が出てきたり、励まされたり。
偶然ではなく、必然なんだろうね~。^^

投稿: atelier-yuko | 2010年6月 3日 (木) 23時13分

YUKOさん

たくさんコメントありがとうございま~す!
ヒントって電車のつり革広告に書いてあったり、たまたまつけたテレビでいった言葉だったり。。。
そういう形でメッセージがきたりするようです。
そのメッセージをいかに自分が気がついて受け入れるかでその後が大きくかわってくるような気がいたします。。。。

投稿: FuFu | 2010年6月 4日 (金) 21時33分

↑聞いたことありますよ。
メッセージって送られてても受けて側がキャッチ出来ないでいる方もいるとか・・・
だから、五感を研ぎ澄ます事は大事だって・・・

投稿: atelier-yuko | 2010年6月 4日 (金) 23時33分

yukoさん そうなのよね~そのキャッチするアンテナは常にピカピカにしておきたいわねえ~(^_^)v私は瞑想貯金。瞑想は長さより集中力なんですって!医学的には前頭葉にいいらしいです。ストレスに強くなるそうです。ゆるんでいるときのほうがキャッチしやすいと聞いたことがあるので なんだか納得o(^-^)o

投稿: FuFu | 2010年6月 8日 (火) 20時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/552175/48535115

この記事へのトラックバック一覧です: 原因と結果の法則:

« 夜のバラ | トップページ | エルムルス »