« 苧環(おだまき)をいける | トップページ | SAOちやんとにらこちゃんのお花 »

いのちの力

「いのちの力」

望月 勇さんの著

Dsc_0781

五木寛之さんとの対談の本「気の発見」を読み、望月さんのいのちの力を読みました。

いままでいろいろな本を読んできたけど、

この本がやはり、癒しの原点。。。

安心の一冊。。。

私の中では真理の道。。。

自己啓発本も、スピ系の本もだいたいが、だれかのパクリであったり、もともとある思想を

さも自分のもののように紹介したり、どれを読んでもなんだか知ってるわ~みたいな感じで。。。

望月さんは実体験に基づいているせいか、

読んでいて、どんどん前向きになるし、漠然とした不安がなくなっていく

本の中からやさしいエネルギーが流れてくる

気負うことなく、脅すことなく、真理をついてくる

○ 自分の体を非難すると、非難した部分から仕返しを受ける

○ 思いと行動がちがうと体がゆがむ

○自分を卑下する心が自分に意外な結果をまねく

○体の不調を改善する超簡単な法

○絶望のふちから抜け出す法

望月さんはロンドンで活躍する気功家

日本にいたら一度はたずねてみたいお方であります。

この本は棺おけにいれてもらいたい本ナンバー1なのであります。

 

Dsc_1017_2

|

« 苧環(おだまき)をいける | トップページ | SAOちやんとにらこちゃんのお花 »

お気に入りの本」カテゴリの記事

コメント

是非、読んでみよと思います。
本の内容とは異なるかもしれませんが、最近『いのち』というキーワードがひっかかります。
先日、TVで中島潔さんが京都清水さんの襖絵を描かれました。その中に大漁と言う絵がありまして、イワシの命について語っておられました。それから、口蹄疫で牛が大量に殺された事、あと、誰だったか命について語っていた事、これらを感知した時に、かおるさんから本の存在を知り、又いのち繋がりだわ・・・なんて思っていました。
何かの導きなのでしょうか~???
私の今のキーワードは『いのち』です(笑)

投稿: atelier-yuko | 2010年6月 2日 (水) 22時41分

yukoさん、コメントありがとうございます。
シンクロニシティーですね~
同じ内容が短期間に続くとき、それはときにすごく意味のあるメッセージの場合もあるそうです。
シンクロニシティが続くとき、自分の状態がよいときだとききます。魂の部分が研ぎ澄まされているのではないでしょうか?そのメッセージがyukoさんにとってよい方向に導いてくださいますように。。。。そういえば、私はブログに書くまで生命の暗号は(せいめいのあんごう)と読んでいたのです。ブログを書くにあたり、この本は生命(いのち)と読ませるのだと知りました。そしていのちの力。。。。自分でもいまいのちつながりと気がつきました(笑)昨日、あらめて、いのちの力を読み返しましたら、最初に、村上和雄先生の「生命の暗号」のことを望月さんが書いておられました。それもまたシンクロですかね~

投稿: FuFu | 2010年6月 3日 (木) 08時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/552175/48523771

この記事へのトラックバック一覧です: いのちの力:

« 苧環(おだまき)をいける | トップページ | SAOちやんとにらこちゃんのお花 »