« バナナケーキ | トップページ | 息子の花 »

絶対見て!小田島久則さんの作品

Dsc_0204 Dsc_0200_2 Dsc_0198

まだデスクに原稿送っていないから一部の紹介です。

わたしの好きな画家さんそして木工作家さん

なんとも温かい これぞ癒し系 色合いといい 動物の表情といい もうゆるゆるです。

お会いしてわかったのは、やはり作品にはそのかたの生き方とか 性格とかそういうものが凝縮されているということ

自分の作るものは人にどういう風に思われるだろう???ふと考えました。

そして、おうちも奥様もステキすぎて、すっかり長居してしまいました。(お昼までごちそうになりまして・・・・本当に恐縮です)

取材はどうした?たぶんそう思われているだろうと思い、「わたしいつもメモもあまりとらないし、こんな感じの取材です」と思い切り相手が不安になる発言で安心してもらっています。

無理やり・・・・

ちゃんと原稿はできています。個展のことを考えてタイミングをみています。

作風を感じていただきたいので一部許可を得てご紹介いたします。

Dsc_0191

Dsc_0185

動物の絵もたくさんあるのです。ウサギの後ろ姿とか大好き!

クリスマスものは色とか、温度とかステキ。。。。

雪なのにあたたかい!

小田島さんの作品はどれも温かい。。。いつでも優しい気持ちにしてくれる作品ばかりなのです。

個展は東京でもあります。

11月10日から15日までカフェスロー・ギャラリーにて

東京都国分寺東元町2-20-10

茨城県では

12月2日から19日まで こんこんギャラリーにて

茨城県石岡市(旧八郷)瓦谷狐塚1529

皆さんぜひぜひご覧くださいませ・・・

どうぞよろしくお願いいたします。

|

« バナナケーキ | トップページ | 息子の花 »

お気に入りのもの」カテゴリの記事

コメント

絵もすてきだけれど、木工のぬくもり感もとても気になりますlovely
どうか私の住んでる町の近くでも、個展をやってください(千葉県)

投稿: おんこ | 2010年11月 3日 (水) 19時44分

おんこちゃん 忙しい12月ですが、もしご都合つきましたらいらしてください。ご案内いたしますよ~もうたまらない世界なんです。究極の癒しですよ。取材の帰りなんだか優しい気持ちになりましたもの・・・農道で道ふさいでるおじさんたちがいたけど、どうぞどうぞいつまでも待ちますよ~って感じで。そのおじさんも車を動かすときにわざわざ窓開けて「すみません」なんて。こちらも窓開けて「かえってすみません」なんて・・・・世界中がこんなふうになったら平和なのに・・・平和への近道は実は単純で簡単なことのように思います。

投稿: FuFu | 2010年11月 4日 (木) 09時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/552175/49881500

この記事へのトラックバック一覧です: 絶対見て!小田島久則さんの作品:

« バナナケーキ | トップページ | 息子の花 »