« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2011年1月

隠し撮り

   みんなでのびのびしています。よくもここまでのびたものです。この方たちには肩こりなんてないんだろうな      

黒白は親で 「牛島うしこ」といいます。

他2匹は子供で「チロル」と「アポロ」

飼っているわけではないんですけど・・・・・ 

触りたいけど、逃げるし、猫パンチしてきます。

Dsc_0882

                                        

Dsc_0913_2

Dsc_0598_2

| | コメント (2) | トラックバック (0)

まわる(中学2年生のお稽古)

Dsc_0908

小原流本科の「まわる」です。今年初のお稽古・・・かなり筋がいいので、新しい課題をソツなくこなしていきます。

将来が楽しみです!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

うさぎ (和菓子)

Dsc_0907 

干支の「卯」にちなみまして、うさぎの薯よ饅頭。 「よ」は漢字で草冠に「預」という字。どうやったらパソコンででるのかわからないので、ひらがなで失礼( ̄◆ ̄;) 意味はやまのいも、じねんじょのことなんですが。

すりおろした大和芋(つくね芋)がはいっているんです。

耳はおはしでぐっと押して 赤い目をつけます。

お芋をすり鉢でする作業は大変ですが、本当に美味しい和菓子です。

基本的に 毎月第二水曜日 つくばの広岡公民館にて

講師は土浦の清月堂さんです。楽しいですよ~!

                                           

| | コメント (4) | トラックバック (0)

初テーブルの初稽古 元気4人組の巻

Dsc_0959  これが年末に我が家にやってきたテーブルセットですhappy02

やはり、届いてからいいことばかり、続いているいわゆる 上げ・・・・上げ・・・・上げテーブルセット?

なんかあるだけで、すごいオーラを放っているかんじで、木が温かくて・・・人が集まるテーブルです。

早速、予告通り、元気4人組のテーブルでのお稽古です。正座もなかなかつらいものね~

今日の花材は 濃いピンクのスイートピー ・ グリーンのカーネーション ・ トキワガマズミ  ・  アンブラック(蘭)

濃いピンクと淡いグリーンの色の組み合わせは年末から気になっています。

4人それぞれ個性がでていて、気持ちよく仕上がりました。

みんな自分の思う方向が見えてきたように思います。そして苦しむときがきたようですconfident

苦しいのは自分が何か考えをもってやりたいということの現われ・・・・

クリエティテブなものに苦しみはつきものです。それがなければお稽古は意味はありません。

満足しちゃったら終わりだもの・・・がんばっていこう!

Dsc_0962

Dsc_0960

| | コメント (6) | トラックバック (0)

レモンちゃんのアイシングクッキー教室

いきなりですが・・・レモンちゃんの作品紹介ですheart

Dsc_0957

Dsc_0958

念願かなって、レモンちゃんのアイシングクッキー教室が開催の運びとなりました。(in 我が家)年末にお会いして、とんとんとことが運び、メンバーもさっと6人集まり、(メンバーの一人が予定より一ヶ月ほど早く、前日に赤ちゃんを産むというサプライズあり)そして、一人キャンセルと思ったら、偶然にも前日パン教室で会lった古い友人が、お仕事がお休みで参加したいということになり・・・・。なんだか、そういうのっておもしろいcatface

メンバーに合わせて、きのこやどんぐり、リスなどが入った森セット ・ ドレスや帽子などが入ったエレガントセット・そして 自分だけエッフェル塔やハイヒールが入ったおフランスセットをおねだりして・・・・ happy02

総勢7人なのに、し~んと静まり返ったお教室 みんな真剣そのもの・・・

そして個性爆裂coldsweats01 みんなちがってみんないい・・・・(救われる名文句ですな~)

レモンちゃんの歯切れのよいトークで、みんなもリラックス・・・・レモンちゃんって姉御タイプなのね!

そしてやはり職人ね~。私のハイヒールなんて履き古した感じになってしまったのに、ちょっと直してもらっただけで、なんだかいい感じになってきたhappy02

細かいパーツまで作ってきてくれて、かわいいtake out用の箱まで用意してくれて、もうみんな大満足!たくさんのHAPPYをお持ち帰りしました!

終わったあとは、みんなでランチ

楽しかったね!レモンちゃん、遠くから本当にありがとうございました。

そして参加してくださった皆さん、お土産たくさんありがとうございました。

最後に私の作品ををごらんください(恥)

Dsc_0950

Dsc_0954 Dsc_0952

| | コメント (7) | トラックバック (0)

石垣島ラー油

Dsc_0822

                      

お友達からいただいた石垣島ラー油 

彼女は何ヶ月待ったことでしょう?見た目もかわいすぎ!

元祖食べるラー油らしいです。でも本来のラー油に近い感じがします。

入れものを移し替えないともれてくるんだって。本当でした。なんでかな~?

聞いていたから、袋にいれておいたけど、もれていました。生きているだな!きっと!

貴重なものをありがとうございました。

                                                    

| | コメント (4) | トラックバック (0)

これもいけばな

ハロウィーンのかぼちゃがまだありましたので・・・・

ヘイジョアとあわせました。

ヘイジョアもう2ヶ月以上もっているような・・・・

Dsc_0873

                     

                                     

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ジョウビタキが遊びに来ました

Dsc_0847

Dsc_0854

かわいい目をしていました・・・・なかなか人懐こい・・・・・・

また遊びにきてね~confident

| | コメント (3) | トラックバック (0)

お正月の花 (我が家)

Dsc_0828

今年はこんな感じで・・・・

色は思い切り抑えちゃいました。

でもなんだか見ていて気持ちいい!下には母からもらった帯を敷きました。

余った花材でテーブルにもいけました。

Dsc_0824_2

                                        

これまた、父の帯で・・・・帯って結構使える!

おまけに普段お世話になっているお友達へ小さなプレゼント

Dsc_0837

このバラ確か、マヤとかいうんじゃなかったかな?

日に日に、クリーム色のところがピンクになります。かわいい!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お正月の花(兄の家)

Dsc_0868

お正月に兄の家にいきました。

今年は大晦日に仕事が入っていたので、おせちはあまり作れなかったので、お土産にお花を作りました。

この菊にはきっと心動かされるだろうとおもって。。。

あ~兄はいまだに人のブログのぞきにきているのかな~?URL教えていないのにわずかな会話から探し当てた恐ろしい兄。。。

見に来ていたら、また偽名使ってコメントしてくるだろうな~

                           

| | コメント (0) | トラックバック (1)

お正月の花(パン教室の先生のおうち)

    Dsc_0697_2  

パンの教室の先生のおうちです。

アジアンテイストの玄関です。玄関あけた正面に お知り合いの作家さんの焼きものを花器にしていけました。

大きい玄関なので、高さも身長を超える雲竜柳を使いました。色は押さえ気味にして、ドラセナの色と大きさで華やかさをだしました。

室内に大きなわんちゃんが三匹いるので、大丈夫だったかな~?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お正月のお花 (イギリスの香りのおうち)

Dsc_0710

Tさん宅 

昨年に引き続き、お正月のお花ご依頼いただきまして、ありがとうございます。

お庭に葉牡丹の紫のハンギングがあるのを存じていたので、紫の葉牡丹とモカラを入れて同じ色合いであわせてみました。

大振りな百合よりは、ちょっと小さめのシベリアを選び、ドラセナのカプチーノでしめて、金の柳で光のシャワーのイメージにしました。

いつもおしゃれなTさん宅

こういう暮らしはあこがれます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お正月の花 (ヨガの先生のおうち)

Dsc_0726

                     

ヨガの先生からお正月のお花をご注文いただきました。

アジアンテイストなおうちですので、モンステラやモカラを使いました。

アナスタシア(緑の菊)やシンビジュウムのグリーンってなんだか気になります。

金の柳で華やかさをだして・・・・・

和紙は先生の好きな濃いピンクを使いました。

早速玄関に飾ってくださいました。

2011年 発展の年でありますように・・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

元気いっぱい4人組のアレンジ

Dsc_0630_2

いまさらですが、クリスマスアレンジ・・・・

孔雀ヒバ ・ リューカカデンドロン(サファリサンセット) ・ ホワイトスター ・ ヒペリカム(ココグランデ)

ホワイトスターは水が下がってしまい、大変でした。

ブルースターも同様、中の白い液体を洗って、水揚げをしますが揚がってしまえばもつものの、なかなか難しい花材です。もっと勉強しなくてはいけません。

クリスマスアレンジってなんだか楽しいなあ~

4人並べるとますます楽しい・・・・

花って小さい子どもといっしょだ。

一人でもかわいいけど、たくさんいるともっとかわいい・・・・confident

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Aちゃんのおうちにいってらっしゃい~(クリスマスアレンジ)

Dsc_0663

クリスマス前にAちゃんがくることになったので、サプライズプレゼントを作りました。

ブリッテッシュなお部屋だから、キャンドルを入れて、パールの飾りのいれて、ちょっと華やかに・・・・

ドイツに行ってたAちゃんからお土産をいただきました。パッケージがおしゃれだわ~

Dsc_0686Dsc_0688_2

シナモンがほどよく聞いた ローズヒップの美味しいお茶でした。

珍しいものをどうもありがとうございました。

ちなみに下の写真はSさん制作のハンギング。。。

これを取りにAちゃんは我が家へきたのでした。しばらく我が家でも楽しませていただきました。

本当にステキなお花でしたhappy02

Dsc_0632

      

| | コメント (0) | トラックバック (0)

レモンちゃんのクッキー その2

レモンちゃんのクッキー(我が家の分)

Dsc_0680_2 レモンちゃんの名刺 

かなり気に入っています・・・画家の小田島さんもきれいな青だとおほめていました。

Dsc_0684

レモンちゃんにいただいたクッキーとゆずジャム

Dsc_0649_3

Dsc_0645 Dsc_0633

思いがけないすてきなプレゼントに 大感激な一日でした。

こんなすてきなものを作れるレモンちゃんは本当にステキだわ~heart04

| | コメント (0) | トラックバック (0)

レモンちゃんのクッキー その1

お世話になったお友達にプレゼント・・・

レモンちゃんが心をこめて作ってくれました。かわいいクリスマスパッケージにはいっていたのだけど、

中を見たくて、全部ならべてしまいました。

ふふ・・・どころか、ふぅ~ってため息でるわね~lovely

これを差し上げた方たちの反応がこれまたすごかった!まあ、ねらってはいたけどね。

子供の送迎などでお世話になった友達や 、取材に応じてくれた作家さん。。。

みんなレモンちゃんのクッキー大喜びしてくれました。

レモンちゃん本当にありがとう!

Dsc_0607_4

一組は我が家用なんだけどね。。。。

 それで。。。。私の一番のお気に入りはこの雪の結晶

Dsc_0610

芸術としかいいようがないわね~happy02

          

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ゆずゼリー

Dsc_0596

M嬢より ゆず茶を作ったので・・・・とおすそわけいただきました。

ゆず茶もいいけど、この時期乾燥した のどには冷たくてつるんとしたものも魅力的!

やわらかく煮えたゆずは、お口の中でぷるるんとして最高です。

来年はゆずこしょうだけではなく、このゼリーのために

ゆず茶を作ろうと思ったのでしたdelicious

| | コメント (4) | トラックバック (0)

レモンちゃんちにいってらっしゃい!(クリスマスアレンジ)

    ひょんなことからレモンちゃんと会うことに・・・・

    クリスマスだし・・・・なにかプレゼントをと思いながら、花材をえらびました。

    おしゃれなレモンちゃんのおうちには 白い花よりも光沢のある個性的な色のアンスリウムを・・・

    誰かのためにお花を作るのってわくわくする!

    わくわくさせてくれる友達ってとても大切!

    2010年は運命の出会いでしたねheart02

Dsc_0605

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カステラ焼いたよ

カステラを焼きました。

いつもは箱で作っていたけど、丁度よいお菓子の缶をみつけました。

焼印も押してみたりして・・・ふふふ

Dsc_0590

Dsc_0585 Dsc_0589

| | コメント (2) | トラックバック (0)

夕焼け

Dsc_0563_4  

   この季節のこの時間・・・

   木のシルエットが好きだなあ・・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

息子の花

もう2011年になったというのに、ちょっとクリスマスの花の紹介です。

余った花材を集めて、「ひらく」のかたちで息子にいけてもらいました。

Dsc_0531_2

 この時期、雪冠杉やヒバ系のものは長持ちですよね~

何回も使いまわしてしまいます・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »