« ギター | トップページ | ミリオンバンブーをいける »

霞ゆく空背にして・・・・・

先日、駐車中に車をぶつけられ、修理時に借りたレンタカーがナビ付きで(うちにはナビ付きの車はありません)、どこへいくのも検索しまくりで楽しんでいます。知ってるお友達の家にいくときも、電話番号で検索したりして、それにしたがって行ったりhappy02

前に借りた人の音楽の登録があって、なんだか新鮮・・・・

なぜ、キャンディーズが!!!推定年齢46歳、まじめで体格のよいほのぼの系のひとが残して行ったにちがいないなどと、プロファイリングして楽しんでいます。

ずっとかけっぱなしにしていたら、「霞ゆく空背にして~僕はもう振り返らない~」となんだか、調子いい音楽が!!

Janne da arc の曲・・・・いや~久々にSOULにコダマしましたわ。2003年の曲なんだね~

一番音楽から遠ざかってしまったころだわね~。

音楽との出会いっていつも突然でこんな感じさ。。。。自分がそのときキャッチできるアンテナはってなかったんだな。

過去の電撃音楽との出会い

2000年ワングーでかかっていた、イエローモンキーのSPARK。 店員さんに今かかっている曲なんですかって聞いちゃったもの。

高校のとき、お昼休みにかかっていた曲 クワイエットライオットのCome on feel the noise もそうだった。放送室に駆けつけて、今の曲なんですか?って。

那須のイタリアンレストランでかかっていた曲 パティ・ペイジのテネシーワルツも店員さんにCDみせてもらったり。

ケーズ電気でかかっていた服部克久さんのル・ローヌ これまた、かかっている機械さがして、勝手に音楽止めて、中のCDみて、買ってしまったもの。音楽畑 ピアノ編ね。

そうやって、音楽との出会いは人の出会いと同じで、電撃的で、明日誰に出会うかわからないものなのよ。

そもそも、最初の音楽の目覚めは幼稚園の先生が弾いていた「乙女の祈り」。あれほど衝撃を受けたものはない。

そして、兄の部屋から聞こえてきた「ソウル・ドラキュラ」や「運命76」ディスコミュージックだね。

ソウルドラキュラを口ずさむ小学生の自分には音楽で話の会うひとはいなかったさ。

あ~音楽の話は尽きない。もう1時だ。寝よう・・・・

おやすみなさい。

|

« ギター | トップページ | ミリオンバンブーをいける »

音楽」カテゴリの記事

コメント

FuFu様を語るには、清志郎は外せない!と思っていましたが、他にもこんなに思い入れのある曲があるのですね。
音楽はいいですね。また深夜のセッション、したいなー(>_<)

投稿: おんこ | 2011年2月 5日 (土) 19時05分

おんこちゃん、コメントありがとうございます。清志郎さんは別格なんですの。RCは背骨みたいなものなんです。夜中のセッションは楽しいわね~田舎の特権ね!ちなみに、中学時代に一日だけ狂ったようにリピートして聞いたのは、ビリージョエルのオネスティ。近年狂ったように聞いたのはラフマニノフのピアノ協奏曲第二番 もう第三楽章なんて、車運転中でも指揮ふっているから~。
小学生のころ 水色のサインペンを指揮棒にして、部屋で指揮振っていたら、気がつけばインクがとんで、ふすまや柱などが水色の返り血のようになっていて、顔に斜線がおりました・・・・

投稿: FuFu | 2011年2月 8日 (火) 00時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/552175/50761111

この記事へのトラックバック一覧です: 霞ゆく空背にして・・・・・:

« ギター | トップページ | ミリオンバンブーをいける »