« 2011年3月 | トップページ | 2011年7月 »

2011年6月

ふふってなるものゲットしてきました

happy01こんこんギャラリーのやさとの椅子展にいってきました。毎回すてきな椅子がありますが、今回はなにか女子力なるものを感じましたよ。椅子以外にもいろいろありまして・・・・前にも他のところで土橋文子さんのフラワーポットをゲットしましたが、今回まさかここで会えるとはnote

土橋文子さんの絵や色合いが好きです。まわりにあるおうちは家具工房Rew Craftの長谷川利雄さんの作品です。今回こんこんギャラリーで真っ先に直行したのはこのおうちでした。たくさんたくさんおうちシリーズがあって、もうたまりません。焼きものにみえるけど、木なんです。

Dsc_0725_2 Dsc_0724_3

お気に入りのもの出会えたときって本当にふふってなります・・・・

ステキなものを作ってくれる作家さんたちに感謝です。

今回ソウルにこだましたのは小さい椅子がたくさんディスプレイされていたもの。

ミニチュア椅子ばら売りなんだけど、あの仕切りつきのディスプレイ棚も気に入ってしまい、いつかお店なんかを開けるようになったらほしいなと思っています。つまり椅子30個ね。かべにど~んって。確か栃木の作家さんだった。レノンって漢字で書いてあったような。お名刺いただいておけばよかったな~こんこんのどなたかに聞けばわかるでしょう。

小田島さんには2回とも行き違いで会えず残念でした。でもそのあとおうちに訪問してきましたが・・・shine

タウンリポーターをやっていたおかげでたくさんのステキなひとステキなものに出会えてよかったです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

新たまねぎのドレッシング

新たまねぎのドレッシングにはまりましたwink

たくさんできちゃうのでみんなにおすそわけ・・・・ひとりで一本一回に食べちゃったひとも・・・・

新たまねぎ  2個

酢       100cc(千鳥酢で)

サラダ油   100cc

砂糖      80グラム

塩        22グラム(塩はアンデスの塩を使いました)

新たまねぎがないときは翌日、翌々日のほうがまろやかになるようですよ。

フードプロセッサーにいれてどろどろに・・・瓶の口が広いほうがだしやすいですよ。小さい口だと詰まっちゃう。

先日 「また、ちょうだい」と瓶がもどってきましたよ~happy02

Dsc_0721_3

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ドライイチゴを作ったよ

Dsc_0701_2Dsc_0706

パン教室の先生に教わって作ったドライイチゴです。お砂糖まぐして袋にいれて水分がでてきたらさっと煮てひとつひとつならべて低温でオーブンへ。裏表もひっくり返して・・・・シロップはいちごみるくとかにも使えるね~

パウンドケーキにいれたり、コーンフレーククッキーにいれたり そのまま食べたり・・・・・

丁寧に作ったものは丁寧に食べます・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

小学校入学おめでとうのお花

赤ちゃんのときから知ってるお嬢様・・・・happy02

おしゃれで、かわいくてheart  そんなイメージでプレゼントのお花を作りました。

Dsc_0478

リボンもその子が大好きなピンクに決定!

Dsc_0479_5

楽しい学校生活を送ってくださいね~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

命日の花

Dsc_0477_2

                  お仏壇にお供えできる小さいサイズのお花 

亡くなったかたの花を選ぶとき、イメージどおりといわれることがある・・・当然どういうのが好みかも聞くのだけど、

残されたひとだけが知っているなにかとぴったり合うと、こちらも嬉しくなります。

きっと、後ろから「その花にして~」とかいlってるんじゃないかな~

これは自分の家のですけど・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オレンジチョコレート(リピ決定)

これ久々のヒットです!みて楽しい!食べて美味しい!

ホワイトデイにもらったオレンジチョコレート

その球体から 中はみかんの形なんだろうと容易に想像つく・・・

やはり・・・・それをたまごのようにテーブルにコンとたたく・・・すると一切れずつ食べられるのです。

味は正直あまり期待していなかったのですが、それがとても美味しいのですlovely

キッチンにおいて通り過ぎざまにひとついただき、クロワッサンにチョコクリームをぬって、そこにそのチョコをひときれはさんでいただき(ダブルチョコね)適度にやわらかくて美味しくいただけるのです。家族も真似して食べていました。なぜかそこにイチゴジャムをぬるひともいましたが・・・・

またあったら絶対買おう!オレンジとチョコってやっぱり相性いいわ~

Dsc_0377

Dsc_0378_4 Dsc_0380_3

| | コメント (2) | トラックバック (0)

トイレの花

トイレってボーっとできる場所・・・・やはり花があったほうほうがいいね~

てんとうむしをのせて・・・ふふって感じ・・・・wink

Dsc_0464_3

| | コメント (2) | トラックバック (0)

息子の花

Dsc_0459

ならぶかたちです。ちょっと器が変則ですが・・・・

地震の心配もありますが、やはり花はあったほうがいいですね~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

和菓子をつくりました(桜)

ちょっと季節はずれになってしまいましたが、 4月に作った和菓子を紹介します。

まわりは薄く切った羊羹です。

Dsc_0456_3

| | コメント (2) | トラックバック (0)

 離任式と卒園式の花                                       

Dsc_0437_2 Dsc_0441

保育園と学校のPTA本部役員さんより依頼があり、大きな花束二つと小さい花束4つ、学校には小さい花束16個作りました。

どの先生が異動になるのかな~どの先生の手にこの花束はいくのかな???と思いをめぐらせながらの制作

きっとどこかでお世話になっている先生方 「ありがとうございました」の気持ちをこめて・・・・

Dsc_0433

| | コメント (0) | トラックバック (0)

こんなもの引き寄せました!久宇(くう)ちゃんがやってきた!(捨て猫ちゃん)

Dsc_0545_5 

東日本大震災から5日たった16日に、近所の中学生たちが「猫が捨てられている」と我が家にやってきました。

見に行くと箱の中にエサまで入ってました。森や林はたくさんあるのに、わざわざ目立つ道路沿いに捨てられていたということは、もしかして、地震で避難する際になくなく手放したのかも・・・・・と思いました。人懐こくて、かわいい猫でした。まだ子猫よりちょっと大きいかなって感じで、両足を怪我していました。しかも風邪ひきさん。動物を飼うのは覚悟がいるけど、前に飼っていた黒猫ちゃんはいなくなってしまったし、また黒猫ちゃんだし・・・・

しかも犬か猫を飼いたくて1月ごろから足しげくペットショップに通ったり、里親サイトをみたりしていた我が家に、なんていいタイミングでやってきたのかしら。正直

ペットショップはとても高くて手が出なかったのよ~。

しかも、なんだか長毛種、日本の猫じゃないような耳のうしろにほわほわのグレーの毛が。おなかにもグレーっぽい巻き毛が。しっぽなんか長くてふっさふっさ!

つい何日か前に知ったのだけど、「ノルウェージャン フォレストキャト」というノルウェーの森の猫と言うステキな名前の猫にそっくり。実はピンポ~ンってなったとき、「はーい どなたぁ~」ってふさふさの尻尾のねこをだっこしてでていくのって憧れていたのよね~。

本当にほしいものっていつも不思議と手に入るけど、まさか洋風まで限定して猫ちゃんがうちにやってくるとは・・・

なんか嬉しいけど、ちょっとできすぎていて恐いような・・・

だから悪いことはイメージしないほうがいいんだね~いいビジョンを描いていこう!

く~ちゃんは地震に動じず、今は足も治って元気いっぱい!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

地震の日のお稽古(元気4人組)

あの日もいつもとかわりない金曜日のお稽古でした。帰りにあの地震にあった元気4人組。さぞかし不安の中家への道を急いだことでしょう。しばらくは連絡もつかず、心配しました。この花をいけてるときは その数時間先にまさかこんなことになるとは夢にも思わなかった私たち。また落ち着いたらお稽古にいらしてくださいね!誰がどの花変わらなくなってしまってごめんなさい。

サンシュユ ・ バラ(スゥィートアバランシェ) スイートピー

Dsc_0320

Dsc_0319_5

Dsc_0318_4 Dsc_0317_5

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おまたせしました。(東日本大震災の日)

大変お待たせいたしました。

また、ご心配おかけいたしました。しばらくお休みしちゃいました。

正直余裕がありませんでした。地震以降、学校などは休みになりそのまま春休みに突入。新学期って、総会やら授業参観やら家庭訪問やらでなんだか落ち着きません。それよりブログを書く気持ちの余裕がなくなってきましたた。楽しみに待っていてくださった皆さん本当にごめんなさい。メッセージありがとうございました。

カテゴリーは不思議なこと・・・・

地震のあったあの日、元気4人組のお稽古がありました。みんなが帰ったあと、借りたい本があって図書館に行こうと思いました。普段は借りたい本をネットで検索することもないのですが、その日はなんとなくパソコンを開いて借りられるかどうか確認したのです。ただ事前登録がなかったので検索できず、図書館に電話で問い合わせることに。すると丁度借りているひとがいて今現在ないとのこと。図書館は12キロ先なのでないなら行くのはやめようと。

それでもなにか本が借りたくてもうひとつの図書館に行こうと思っていたら、急に睡魔が・・・・・子供のお迎えもあるので、30分だけ寝ようと携帯のアラームをセットして寝始めた16分後あの地震が起こったのです。あのときの睡魔のおかげで家にいて、助かりました。

通るはずの道は子供が椅子と机にできるほどの地割れで軽自動車がはまってしまい、レスキューがきてたそうです。、そしてあとから聞いたら図書館は大変だったそうです。偶然とは思えないあの強烈な眠気のおかげです。

それから10年近くいじっていない食器棚の中を1ヶ月ぐらい前になぜか思い立って、レイアウトを変えたのです。たくさんある酒器をかごに入れて一番上の棚に二つあり、小鉢やお湯のみなどはその下の棚にありました。それを引き出しに全部入れ替えたのです。おかげで小さい陶器のワイングラスが2つ割れただけで、済みました。真っ先に食器棚にかけていって、押さえていたのですが、さすがに身の危険を感じ逃げました。宮城県沖の地震のあと茨城県沖の地震まで30分ありましたが、その間揺れっぱなしでした。それでも、その間にお水を汲んだり、(その後の地震でおなべのお水は半分こぼれてしまいましたが)食器棚の取っ手をひもでしばったりしました。地震の一ヶ月前に急に思い立ってやったあの大移動のおかげで宝物が最小限の被害で済みました。

どこに感謝していいかわからないけど、いろいろなことに感謝です!

玄関の背の高い花瓶は割れてしまいましたが、まわりは結構屋根が崩れたり、塀が落ちたり、壁に亀裂がはいったりしています。我が家は普通の生活を送ることができて本当にありがたかったです。友達ファミリーがうちでお風呂をはいったり(お父さんが入ることはありえないものね)学校やお稽古などすべてが休みになり、不思議な一ヶ月を過ごしました。

その間に卒園式や離任式があり花やさんでの仕事は大忙しでした。地震がくるたびに逃げながら働きました。ガソリンスタンド渋滞もすごかったなあ~。

あの日から今日まで地震のない日はないと思います。もうすぐ3ヶ月になるのに。。。

そろそろ気持ちも普通の生活にもどってきました。でも遠方に出かける気にはなれません。

でもいつ何が起こるかわからないことにびくびくして過ごすより、やはり毎日楽しんで生きたいと思っています。

またお時間あるときにあそびにきてください~!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2011年3月 | トップページ | 2011年7月 »