« ふふってなるものゲットしてきました | トップページ | ご無沙汰しておりました(初めての動物病院) »

シンクロニシティ

最近頻繁に聞く言葉がある・・・

それは

一緒にがんばっていきましょう」という言葉・・・・

最初に聞いたのは友達の相談にのっているとき、その子がある方と「一緒にがんばっていこう」と約束したという話。

そのあと数週間後に 落ち込んでいる友達に自分が「一緒にがんばっていこう」と話していた。なんの役にたつわけでもないけど、そう口からでていた。

そして昨日たまたまついていたテレビで、ドクターが患者さんに「一緒にがんばっていきましょう」といっていた。

そのテレビを見ているときにメールがきた・・・

そのメールにも相手のかたから「一緒にがんばっていきましょう」と書いてあった。

「人」という字は本当にすばらしい・・・・ひとってひとりではひとでないんだな・・・

確かに、前者の友人も八方ふさがりの状態から脱し、やっと昨日自由の身になれた。

テレビの患者さんは腫瘍が口から飛び出した赤ちゃんを出産し、その後うまれた赤ちゃんも一キロの腫瘍を切除し、何回か形成手術をして今は普通に元気だ・・・

だから自分が今かかえている問題も 「一緒にがんばっていきましょう」といってくれるひとがいるから大丈夫だと思う。

なんの根拠もないけど、大丈夫と思えることがなんでも大丈夫に変えていくのだと思う。

「いっしょにがんばっていきましょう」というひとが物理的になにかをしてくれるだけではない・・・

その言葉が なにかいいほうにコマを進めてくれるお手伝いをしてくれるみたい。

だから言葉って大事なんだと思う。無理してでもポジティブな発言をしたほうがいいように思う。

そういう声かけをされて、「なにもわからないくせに」とか思うようなひととは距離を置く時期じやないかな。

だってお呼びじゃないってことだもの。拒絶したわけだものね。

一人でがんばるのもステキだけど、一人でがんばっているつもりなだけで、実はいろいろな人や後ろの方?などにお世話になっているのを忘れちゃだめよ。

「おかげさまで」という言葉は なにをするにも忘れてはいけないわね~。

|

« ふふってなるものゲットしてきました | トップページ | ご無沙汰しておりました(初めての動物病院) »

不思議なこと」カテゴリの記事

コメント

特別な体験があったわけでないけれど、言葉は言霊ってつくづく思います。
会社の友はいつも、愚痴ばかり・・・そんなに怒ってばかりだから次から次に怒る原因がやってくるんだよ!って心の中で呟いてしまいました。(笑)

投稿: atelier-yuko | 2011年9月 4日 (日) 01時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/552175/52142745

この記事へのトラックバック一覧です: シンクロニシティ:

« ふふってなるものゲットしてきました | トップページ | ご無沙汰しておりました(初めての動物病院) »