« 2011年9月 | トップページ | 2012年2月 »

2012年1月

雪がふるぅ~

庭もなんだかいい感じ・・・Dsc_0365

すずめも寒いからぶんぶくれています(この表現はうちでブーム)

Dsc_0366 Dsc_0375

庭の景色も新鮮です。多少の雪はいいですね~。

カメラもってお散歩に・・・・とんびが飛んでいました。猛禽類には心ときめきます!子供は雪の玉を川に投げ込んでいました。今日は学級閉鎖で学校休みでよかった。

また楽しい思い出ができました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

水晶のストラップが切れました!(3回目)

水晶のストラップがあるのですが、(ひとつだけ紫水晶がついていて、あとは白水晶)お経をあげてあるものなのですが、とうとう3個めが切れました。ほん怖の漫画みたいだわ~いや~本当にこんなことあるんだな~って思いました。

ワイヤーだから手でひっぱっても切れないのよね~。いろいろ試したけど、切れない。

これで三回めだし・・・・私の扱いが悪いのだろうと思っていました。

実はその間2回もストラップの本体部分のネジ止めがとれているのよね。しかも朝起きるとなくなっている。

あとからわかったことだけど、実はこのネジ止めをはずしているのは寝ている間の自分だったようです。まったく記憶に残っていない・・・

ある意味こわいわ~coldsweats02

外れた水晶の玉を手にもって鑑定してもらうと、最近切れたのは邪念、前に切れたのは2回分混ざってしまったけど、魔の影響と邪念。

水晶さん、守ってくれてありがとうございますlovely

| | コメント (0) | トラックバック (0)

このスイートピーの色 最高!

Dsc_0396 Dsc_0397

生徒さんのお花です。

今日は種類盛りだくさん!それゆえに難しいお花だったようです。

種類多いときは後ろにも伸ばしてS字ラインに・・・・

ただ斜め後ろは手前にかえってくるようなかたちにしないと エネルギーが逃げてしまいます。

このカゴはやはり前にくるのがいいでしょう。横からみてもかわいく!です。

とても可憐によくできたと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

中学生のお花 まわるかたちを2つ

Dsc_0243

Dsc_0401_3

Iちゃんは、なにかに導かれるように お花を挿します。

天性の才能なのだと思います。

もうこなくてよろしいといいました(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あみぐるみ入りのお花 その2

Dsc_0235  

お見舞いのお花です。

80歳代の男性です。元気がでるカラーと癒しのわんちゃんをいれて・・・

早く元気になりますように・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あみぐるみ入りのお花のアレンジ

お年寄りの施設でのお稽古で あみぐるみの指人形をいれたら好評でした!

翌日 施設長さんのお誕生日とのことで、職員さんからお花のご注文をいただきました。

お子さんがいらっしゃるから、あのあみぐるみをつけてとの要望にお応えして、フリフリスカート パールビーズをあみぐるみにトッピングしましたよ。

最初はこんなかんじでしたが、Dsc_0348

こんなのつけて

Dsc_0352

こんなかんじに

Dsc_0354_2

パパさん、おうちでの株が上がったかしら???

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お赤飯パン・クリームパン・オレンジラメルとくるみのパンを作りました

パン作り教室にて・・・・

先生の思いつきで、クリームパンと同じ生地でお赤飯をいれて作ったらどうかと提案があり早速作ることに・・・・

Dsc_0345

上に自家製の金ゴマ塩をふって、これがまた美味しい!

ライブレッドはオレンジラメルとくるみです。

クリームパンはなぜこのかたちなのか?ずっと気になっています。作りながら、クリームパンダちゃんを思い出していました。

カスタードクリームがおいしかった!

卵黄2個 

牛乳160グラム

砂糖60グラム

薄力粉20グラム

バター5グラム

バニラパティシェール 少々

砂糖の分量のうち半分は牛乳にいれ、半分は卵黄にまぜる。

卵黄のほうに牛乳をすこしずつ混ぜていき、混ぜ合わさったら、火にかける。

ひたすらこげつかないように、 まぜる ・ まぜる ・ まぜる

最後にバニラパティシェールとバターをいれて出来上がり。

Dsc_0344

| | コメント (0) | トラックバック (0)

かわいいマチ針

Dsc_0111_3

これまた、クリスマスですみません!

こんなかわいいマチ針をいただきましたheart01

Yちゃんはいつもかわいいものをゲットしてくる・・・・それは私が全然知らない世界

ありがとうねhappy02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オリジナル シザーケース

Dsc_0017  

お花のハサミのケース と肩掛けバッグをいただきました。

オリジナルで作ってくれたとのこと。FLOWERS BLOOM HEARTS SING 52

HUG&SMILEと刻印されています。

シザーケースにはFUFU FLOWER POWERと・・・・

私、よくはさみが行方不明になるのです。なんとありがたいことか・・・・

肩掛けにもできるし、はずして、ジーンズのベルトにもつけられる。

早速いけこみや出稽古で使っています。

本当にありがとうございました。 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

あ~また電球が・・・・・

やっと三つ取替えたばかりなのに、今度は階段の天使の羽の電球が切れているではないか・・・・と思ったら階段の飾り棚の小さい電球まで・・・・crying

いや~どれだけすごいんでしょ?12月から10個目かな?なかなか切れるところじゃないんだけどな~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

漢字のテスト当てちゃった

受験の朝、ご飯を食べながら、「かくしんにふれる」のかくしんって漢字で書ける?と聞きました。

受験の数日前、「まぬがれる」って漢字で書ける?と聞きました。

どちらも、テストで出題されて、帰ってきてから怖いといわれました・・・・coldsweats01

だって、ふっと浮かんだんだの。

膨大な漢字からピンポイントでヤマを張るのは不可能といっていたのに。

自分でも怖いわ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

邪念がうずまく その2

まだまだ邪念はぐるぐるしているようだ。

外電球が切れた話をしましたが、もう片割れの外電球も切れました。

めったに切れない外電球が切れるなんて・・・・外は真っ暗。

これも邪念のお知らせかと聞いてみたら、やはりそうでした。

特に、旦那さん、頭が痛くないですか?と。

邪念は頭とか腰にきますと・・・・・

朝、頭いたくない?と聞いたら痛くないという返事。

でも、その日、午後から早退してきました。鼻がでるし、頭痛いといって。

次の日の朝、頭は痛くないけど、腰が痛いと・・・・

ねたみ・・・・・おそるべしです。

ねたまれるような生活じゃないんだけどな~catface

しかも、その話を聞いたその日の夜 リビングの電球がまたひとつ・・・・

気をつけようがないから、瞑想に力入れています。

家族や家を守るイメージで・・・・

ちなみに、少し前のことですが、子供は膝が痛いといっていましたが、成長痛かと思っていたら、今度は同じ足を怪我。

病院にいく羽目に。病院の待ち時間、今度は急に発熱。

これも、ねたみの邪念だとききました。

最近カンがさえているのか、霊障かそうでないかがなんとなくわかるようになりました。

おかげでうちの家族は結構守られていると思います。

これが個人のねたみだと生霊になるようで・・・・

こちらはかなり強烈です。いつか機会がありましたら、書きます。

病気になったら、病院にいくように、霊障りにはやはり腕のいいお寺さんなり、神社さんが必要ですね。

原因不明といわれたら、霊障ということはよくあることのようで。

霊障はひとつ治っても他に移動するそうです。おそるべしです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

お焚き上げ (遺品や写真の処理について)

先日 何気なくアルバムにはっていない写真の入った箱をあけたら、前からなんとなく不気味な色合いだと思っていた写真を発見!

登山のときに撮った山の中の写真にしても、あまりにも薄暗く、人物の顔もなんだか変・・・・

そんなわけで、アルバムに貼らずにいたのだけど、よくよく見ると、なんと、着物をきた女の人が写っている。

顔のわきもなにかだぶって見える。

いかにも妖怪がでそうなうっそうとした森の中の写真だったけど、どうみても、着物の襟のあわせまではっきりみえる。

自分でするお焚き上げは危険と聞いたので、いろいろ探しましたが、近くにはなく困っていました。

大きいところなら安心と思いきや、お札やお守りしかできないそうで・・・・

お寺でも神社でもいいそうですが、意外とないものです。

今までもネットで調べたけど、中々ヒットしなくて。

でも見つけました。島根県の倉留寺(そうりゅうじ)

なんでもこいって勢いで受け付けてくれます。本当にありがたかったです。

電話にでてくださったお坊さんもとても感じよくて、救われたと思いました。

料金も安いし、またなにかあったらお願いしようと思いました。

心霊写真って、増幅したりするのですって。また撮ったカメラは捨てたほうがいい場合も。

聞いた話ですが、お焚き上げしたら、狐がでてきたと・・・・・・

またそのカメラが呼び込んだりするとのこと。

うちは幸い2ヶ月前に上海でなくしてきたんだ。拾ったひと大丈夫かなあ~

そういう意味ではものは拾わないほうがいいかもね。

まして、海や川ではなおさら・・・・・

友人の遺品もさよならしました。

洋服でしたが、あまりにも重くて10年ひらいていませんでした。

それこそどうしたらよいかわからず、困っていました。形見は生きているうちにもらうほうがいいそうですよ。

お焚き上げの場所が決まったら、同じく洋服をもらった友人に声をかけようと思っていました。

でも、ふっと思い立って、電話してみたら、なんと同じ時期に同じことを考え、彼女は先月さよならしたとのこと。

普通にさよならしたといっていたので、知り合いの方に頼み、お経を上げてもらいまいした。

10年以上も前のことなのに、同じ時期に同じことを考えるなんて、不思議・・・・

もしかしたら、友人 ちょっと高いところにいったのかもしれないな~

断 捨 離 ブームだけど、処理するのに困ったときはオススメですよ。

人形もやってくれますから・・・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ちょっと新鮮な色合い

Dsc_1285

 

Dsc_1287_2

いまさらだけど・・・・・・晩秋の花でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

書道展の受付のお花

Dsc_1252 

東京までお送りいたしました。

某有名な書家様とあって 気品あふれるよう、またどこからみてもいいよう配慮いたしました。

やはり会期中 百合が咲く順番は大事です。

これも篆刻作家の瀬川敦子さんとのコラボです。

Dsc_1255_3

リピートしてくださって本当にありがとうございます。

またご期待に添えるよう精進して参りたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Yさんのお花

Dsc_1213

こんな色合いってなんか優しい気持ちになれる・・・

とてものびのびと 気持ちよく作れました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

読書会のお花  (瀬川さんの栞付き) 

Dsc_1205_5

 読書会の進行の方の前にお花をおきたいというご希望により、なお終了後そのお花をお持ち帰りいただくということで小ぶりのものをお作りしました。

読書会ということで、篆刻作家 瀬川敦子さんとのコラボで、栞をつけさせていただきました。裏には意味も書かれています。天楽・・・・絶対世界の愉楽 天を友として遊ぶ

いろいろな作家さんとコラボして、花の終わったあとも何かが残る そんなこともこれからは考えていきたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

84歳のお父様へのプレゼント

Dsc_1197_2

お誕生日のプレゼントだそうです。お年を召した方はリンドウの青が好きなように思います。(これは老人ホームでのお花の教室の経験により)くすんだ色よりは華やかな色を好みます。

いつまでもお元気でご活躍ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

命日のお花 (掟破りかもしれませんが)

仏の花にバラはいれないというけれど、やはりおしゃれなステキなひとには仏の花もその人のイメージで作ってあげたいと思うのです。

もちろご依頼主さまのご希望に沿ってですが・・・・

これはかなり喜んでいただけました。

似たようなテイストでお仏壇の2つの花瓶のお花もあるのです。そちらにはバラはいれていませんが、下の祭壇におきたいというお花は、写真やお話で聞いたお亡くなりになったお母様を偲びお作りいたしました。

Dsc_1174_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クリスマス時期の小さなアレンジ

Dsc_0086_3

Dsc_0085

これまた、いまさらですが・・・・・

カラマツとかかわいいかったので・・・・・lovely

| | コメント (0) | トラックバック (0)

和菓子のクリスマスリース(いまさらだけど・・・)

Dsc_0083  

すっかり12月が抜けていました。

いまさらですが、自分の記録として残しておきたいので・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ご年始のお花 (旦那さんのおばあちゃまへのプレゼントだそうです)

施設に入居されているおばあちゃまへのご年始のお花です。

なんでもいろいろ楽しんでいるのだそうです。

この年代の方は若いころお嫁入り道具にと お花を習っていた方が多いです。

Dsc_0137

もうひとつ、義理のお母様にも・・・

かわいいものがお好きとのことで・・・・お正月らしい飾りをいれて。

Dsc_0138_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

我が家のお正月花

Dsc_0142

根付き松は松ぼっくりがついています。枝の流れがあって好きです。

いまだにこのお花そのままの状態で楽しんでいます。

おトイレはこんなかんじで・・・・ぽんぽん菊の色がピンクです。

Dsc_0218_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今年のお正月の花 (いけこみ編)

Dsc_0146_4  

今年のぽんぽん菊はいい色だったなあ~。

百合はアボガド。青文字のグリーンも新春らしく・・・・・金の柳で華やかさをプラス

Dsc_0155_9

もう一軒のおうちは同じ材料でシンプルに小さめに・・・・

百合の花はどのつぼみが先に咲くか、計算して間合いを見ます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

すごいとしかいいようがないわ!谷美由紀さんの作品 (サンドブラスト)

Dsc_0651

すごく遅れたブログへの公表になりました。

谷さんの作品をこんこんギャラリーでみて、驚きました!

すごいひとがいるんだな~って。たまたま仕事で立ち寄った際に 個展を開いていたので見させていただいたのですが、私本当にびっくりで、丁度お誕生日の友達がいたもので、ひとつ購入してきました。

Dsc_0507 

帰りの車の中も 「すごいひとがいるものだ」とぶつぶついってました。

それしか言葉が見つからなかった!

取材魂に火がついて、即効で連絡先を教えていただきました。(こういう行動力はめちゃくちゃ早い)

いわゆる「ソウルにこだま」したわけです。

後日 工房にお邪魔いたしまして、取材させていただきました。

Dsc_0652

作品にぴったりな 自然体でかわいらしい方・・・気さくで話しやすくて、すぐに理解できない私に丁寧に作業工程を説明してくださいました。

その節はありがとうございました。

これからもたくさん夢のある作品を作ってくださいね~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

金魚を飼ったよ

Dsc_0016_10_2

きんちゃんだよ~(ありがちな名前だな)

お祭りのとき子供がすくってきた。(私が一緒にいっていたら、こんなことはなかった)

お友達のおうちのひとが連れて行ってくれたのをいいことに、ドジョウまで・・・・

片手に金魚、片手にドジョウ・・・・`;:゙;`;・(゚ε゚ )ブッ!!

想定外でびっくりしたわ~

ドジョウは 6匹 名前が(あ・い・う・え・お・か)なんという短絡的な・・・・・・・・(*≧m≦*)

でも、きんちゃんはえさをあげるとこのおくちでたべにきてかわいいよ。

ドジョウのかわいさはよくわからないけど、息子は自分でこわれた鉢や巨大な石をいれたカブトムシ飼っていた水槽にドジョウを入れて、ドジョウと同じ目線で突っ伏して、「幻想的だ~」とうっとり゜.+:。(*´v`*)゜.+:。

ドジョウはすぐ水がにごるのが難点ね~

幸い井戸水があるのですぐマメに交換できていいけどね。

ネコがいるうちで上がひらひらしてふたのない金魚鉢使っていたら、漫画によくあるようなネコが狙うシーンが展開されたよ。

また生き物増えちゃったなあ~

| | コメント (2) | トラックバック (0)

最近気になる言葉

 

「身の丈にあった暮らし」という言葉が とても気になります。

自分の生活が「身の丈」になっているのかどうか・・・・

これから結婚を考えている若いひとたちに聞くと、「身の丈」にあった暮らしがしたいという回答が多いらしい。

夢がないといえば、そうだが、そういうひとたちは堅実に生きていけるだろうね。

おそらく震災の影響もあるのだと思う。身の丈にあった暮らしをして、残りは何か不測の事態に備えておきたいのかもしれない。

私は今年から家計簿をつけはじめた・・・・・

それは節約をするためではなく、豊かな暮らしをしたいから。身の丈を知りたかったから・・・・

まずは固定費を見直し中。

泉正人さんの本を二冊購入して勉強中。わたし、その分野は延びしろがたくさんあるようで・・・・

泉正人さんの本はすごいです。目からうろこがたくさん落ちましたよ。

今年はたくさん勉強することがありそうです(* ̄ー ̄*)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いまさらだけど 今年のクリスマスリースかわいかったんだ!

2012年のラッキーモチーフ、王冠をつけて手作りしたり、ブリキの鳥さん使ったり、いろいろなところでいろいろパーツ集めて 今年はわれながら大満足。

生徒さんたちも満足そうでした。あ~よかった!よかった!

Dsc_0020_2 Dsc_0018_2

やっぱり玄関がいいね~

Dsc_0022_3

| | コメント (2) | トラックバック (0)

クリスマス時期の送別会のお花

送別会のお花のご依頼を受けました。

少し前に同じ方で、ご依頼がありそのときは花束を・・・・・

今回はアレンジでお渡ししました。

クリスマス時期ということもあり少しだけクリスマスのテイストを入れて。

喜んでくれたかな~見たこともないあったこともない人ですが、いろいろ空想しながら作る・・・それが楽しかったリします。

「長い間お仕事お疲れ様でした」の気持ちを込めて・・・・・

Dsc_0034

| | コメント (0) | トラックバック (0)

atelier yukoさんのこと            その2

Dsc_0042

ストラップや オーナメント?もゲットしたの。

これはパパにプレゼント 

一緒に行った友人が同じようなシリーズの「おっさん」を買えばよかったな~といってました。

彼女はフェルトのケース付きの鏡を家族4人分買っていたよ。自分にはストラップを買ってました。

私はこの色に惹かれて(最近パープルブーム)衝動買い

いまはダイニングのライトの引っ張るところにぶら下げています。ネコがいつも狙って困ります。そして、学習せず、何度も頭がぶつかりますが、ここだとキッチンから見えるし、毎日必ず見えるからよいの。うふふ

色って不思議だなあ~色があってよかった!yukoさんは色の魔術師だね~

Dsc_0041_3

ストラップはお友達にプレゼント!

Dsc_0044_2  

yukoさん またかわいいものつくってね!楽しみにしています。

そしてまた再会できる日を楽しみに 日々精進することといたします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

atelier yukoさん久々の登場 きゃい~ん!   その1

うふふ~うふふ~我が家にやってきたの~yukoさんのおうち

前々から聞いていたのよ。水戸にyukoさんくるって!

どこに泊まるの~って大興奮で聞いたら、作品だけがいらっしゃるということで・・・(あはは~はずかし)

それで待ちに待った作品展でゲットしてきました。

絶対売り切れ必至と思い、開店30分後に言ってみた瞬間に即決!30秒後にはレジという早業。

プリザーブドフラワーがメインの展示会でしたが、主催者のFlower-collection Ruumさんとお知り合いということで大阪から水戸に作品がきたのだそうです。なんというありがたさ・・・・crying

yukoさんに京都で出会ったのは2年前でしたか・・・今回は執念のご縁と呼ばせていただきます。

Ruumさんもとても洗練されたステキな方で、お花の方ってこうだよな~ってしみじみ。

わたしもがんばろうと思ったのでした。(ビジュアル面も)

買ったときは3つまとめ買いで、おうちに帰ってから行き先を先方さんのライフスタイルなんぞを考えながら、決めました。

キャンドル好きで、夜を待ったり楽しむあの子には ライトが入れられるタイプを・・・・

Dsc_0036_4

hopeのメッセージや鳥さんが乗っているほうは 平和な生活を望むあの方へ・・・・

Dsc_0038_2

         そして我が家へはこの大人かわいいハートにしました。

色がたまりません。ハートだって真っ赤じゃないのよ。もう地震のときいつも駆けつけてるわ。それでレースの上に横にするの。こわれたら大変 それぐらい前のと並べて大事にしています。このおうちに地震保険つけたいわ。

Dsc_0035_2 

ラッピングはこんな感じで・・・・ラッピングしているときも幸せだったな~無事届きますようにって!

Dsc_0097

yukoさん生まれてきてくれてありがとう!こんなに人を幸せにできるってすごいよ~

そして豆にブログ更新してるなんてすごいよ~

FUFUもyukoさんみたいになれるようがんばる!

                                             その2につづく

| | コメント (5) | トラックバック (0)

あみぐるみとお花のコラボ(バレエの発表会)

あみぐるみ作家  それは母heart

バレエの発表会とのことでバレエクマちゃんを共同制作いたしました。

Dsc_1227_2

大阪までお送りいたしました。初の関東脱出!

Dsc_1236_2

         チャンスを与えてくださったIさん いつも注文いただきありがとうございます。

    宅配で送ってしまうお花はおはがきやしおりにして ご依頼主さんにお渡ししていますlovely                         

                                          

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日展 書道入選の方へのプレゼントのお花

おめでとうございます!

日展 書道に入選された方へのプレゼントだそうです。

おうちに飾っていただくようにご依頼受けました。

紫系で高貴な感じでheart01

Dsc_0832_3

| | コメント (2) | トラックバック (0)

篆刻作家さんとのコラボのお花

お芝居の作家さんにプレゼントのお花だそうです。

ご高齢なので小さめにとのこと。色は鮮やかに・・・・

ご年配の方って結構はっきりした色が好きな方が多いです。

瀬川敦子さんの篆刻をしおりにしたものをメッセージにお付けしました。

瀬川さんと私のコラボです。瀬川さんの篆刻は本当に繊細でハイセンスでステキです。

これからもこんな感じで、本好きな方、作家さんなどには篆刻しおりをお付けしようと思います。

Dsc_0812_3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

邪念がうずまく(また電球がきれはじまったよ)

12月は電球が5個切れましたcoldsweats01

この大きいのが切れたら スワンさんに聞いてみようと決めたその日の夜 見事に切れましたcoldsweats02

邪念に注意せよ!の警告 特定の誰とかではないらしい。みんな注意が必要だそうだ。

1月も今3つ目。ひとつは外の電球さ。これは切れないよな~翌日切れてるじゃんbearing

ひとつは自分の怒りで切らしちゃったcatface

まだ警告されるだけありがたいと思わなくちゃ!

教えてくれてるどなた様かありがとうございますheart01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

こんなりんごのアレンジも(ちょっとりんごにはまった)

こんな色合いもいいのう~秋には・・・・(いつのネタだよ!)

Dsc_0747_6 

Dsc_0767

        新車納車のプレゼントなのでした!三つならべるとさらに秋が深まる(その深まった秋は真冬になってるぞ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

バレエの発表会のお花の贈り物 (りんごをつかって)

中学一年生のバレエの発表会に・・・・(当日行けなかったのでお詫びにと)

ご依頼のお花です。

♡のピックやりんごを飾って ラブリーに仕上げました。

小さいときを知っている子だったので、いきなり中学生になっていてびっくりしました!

これからもますますかわいく、すてきな女性目指してがんばってくださいねheart04

Dsc_0725 Dsc_0711

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大人のピクニック

Dsc_0787

つくばの赤塚公園にて友人とピクニック!

大人になっても楽しいものさ・・・・パンはダピットパンさんとル・クールさんで調達

栗の渋川煮持って、(栗っていつのネタだよ)お茶持って うふふふふlovely

この後ずっと木の実なんぞを探しながらお散歩いたしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Atelier Grande Fresta スタートしました

季節の流れはなんと早いことか・・・・9月半ばにAtelier Grande Foresta を立ち上げて、なんだかんだと忙しくしていたら、2012年になってしまいました。(ブログを更新していない言い訳・・・・・です)

おかげさまで予想以上に忙しくなり、感謝!感謝!

ちゃんとブログを更新しなくてはいけませんね。豆に更新されているかたは本当にえらいなーと思います。

アレンジ作成と配送もはじめたので、その宣伝用写真でものせましょう

9月にさかのぼってしまったよ~ 

どうぞよろしくお願い申し上げます。 

                 3500円

Dsc_0041_2

                 2500円                                                          

Dsc_0055   

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2011年9月 | トップページ | 2012年2月 »