« バラの形のケーキを作りました | トップページ

風を感じる和菓子(濡れつばめ)

Dsc_0778

土浦にある清月堂さん(和菓子屋さん)の和菓子はとても繊細で美味しくて、大ファンです。先生も奥様もお人柄がとても好き!

プロフェッショナルだなあ~といつも思う・・・・・ここの和菓子に日本の良さが凝縮されているというか・・・・味も美味しいし、見てもステキだし・・・・名前がまたなんとも粋な感じで・・・・・

無駄な説明もなく、色、 形、 デザイン、味 どれかひとつだめなら、全て台無しになってしまう。いけばなと同じだと思う。

中でもソウルにこだましたのは、濡れつばめ。

つゆのあとさきのトパーズ色の風が吹き抜ける(さだまさしさん的にいうと)感じ。あ~もうすごいとしかいいようがない。一目ぼれだ!もう何日も思い出してはすごいな~と感動している。長いこと余韻を楽しんでいる。

生きていてよかったとこういうとき感じる・・・(けして大げさではないのだ)

センスって大事だな~つばめがいればよいということではないのよ。

そこに風を感じるかどうかよ。風の存在ってなにか物体がないと目に見えないけど、吹いていなくても風を感じるなんて。Dsc_0820

こんな素晴らしい先生に和菓子を習えることが嬉しいです。今回は買ってきた和菓子の写真を紹介します。

Dsc_0776_2

6月30日に近かったので邪気を払う水無月や、紫陽花、鮎 琵琶 七夕をイメージしたもの。(名前は忘れちゃった!)

琵琶は中に種がはいっているのよ~その種はいったいなにでできているでしょうか???

ぜひぜひ、ご賞味くださいませ!

|

« バラの形のケーキを作りました | トップページ

お気に入りのもの」カテゴリの記事

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

待ってました!濡れつばめ!
FuFuさんのお言葉一つ一つに「うんうん」とうなずきました。
日本には四季があり、でも四季って単純に4つの季節なわけではなく、その中にも様々な風情があるのですよね。その風情を感じて表現する・・素敵なことですよね~。
私も、濡れつばめを食べてみたいです♪♪♪
最後の写真、見ているだけで楽しくなりますね。
琵琶、食べたことあるのに種が何で出来ていたか思い出せないわ・・coldsweats01何だったかしら??

投稿: nao | 2012年7月19日 (木) 22時00分

naoさん

コメントありがとうございます!今頃みました・・・すみません。和菓子本当にすてきですよね~。月に一度だけど、本当に楽しみです。
琵琶の中の種は大納言です。私は教室で作ったことがあります。お尻のところに緑をちょっといれて、ハサミで十字に割るとすごくリアルで感動です。またお会いする日を楽しみにしていますね~!

投稿: FuFu | 2012年7月23日 (月) 08時08分

はじめまして。

和菓子教室に参加してみたいのですが、
今もやっておられますか。
もし、そうなら詳細を教えていただければ幸いです。よろしくお願いいたします。

投稿: すずりん | 2013年2月24日 (日) 22時41分

すずりん様
はじめまして。さぼっていたブログなのにありがとうございます。ひさしぶりにメールを取り込みましたら、嬉しいコメントが!基本的に毎月第2水曜ですが、3月は6日水曜日なんです。桜餅2種類です。旧広岡公民館なのですがわかりますか?時間は10時から12時ぐらいまでです。4月は10日、5月は15日、6月7月は第二水曜日です。現在の予定です。4月は桜をテーマにした新作ですよ。6日もしかしたら私はいけないかもしれませんが、初心者の方が最近5人ぐらい入ったので大丈夫ですよ。入会金などありませんし、大体2000円ぐらいで持ち帰りありです。エプロンとタッパー、布巾、タオルをお持ちくださいね。よかったらアドレス教えていただけると、変更などありましたときにご連絡できますが。皆さんとてもよい方たちで、大体12人ぐらいかな~その月にもよりますが。お返事遅れてしまいましたが、見てくださるといいな~

投稿: FuFu | 2013年3月 1日 (金) 01時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/552175/55196572

この記事へのトラックバック一覧です: 風を感じる和菓子(濡れつばめ):

« バラの形のケーキを作りました | トップページ